ケフィアヨーグルト

ケフィアとは、カスピ海と黒海に挟まれ長寿国としても知られるロシアのコーカサス地方が発祥と言われている「発酵乳」の一種で、「カフィール」や「ケフィール」とも呼ばれ、約2300年も前から、コーカサスの人々の健康を支え守られてきた「伝統的発酵乳」です。

通常のヨーグルトは、複数の乳酸菌(ブルガリア菌・サーモフィルス菌など)だけを、発酵温度が高い40℃~45℃で発酵させるため、酸味が強いのが特徴で、腸内の善玉菌を増やし整腸作用の効果があります。

ケフィアヨーグルト たね菌 通販は、乳酸菌だけでなく酵母と共生発酵していて、25℃前後の低い温度でゆっくりと発酵させているため、酸味が少なく、全体が絹ごし豆腐のように柔らかく固まるのが特徴で、ケフィアには、整腸作用だけではなく、美容作用・抗がん作用・抗ストレス作用・アトピー性皮膚炎作用などの様々な作用がある事などから、ケフィアとヨーグルトは全く別の発酵乳として考えられているようです。

しかし、現在では、酵母と乳酸菌の共生発酵によって作られたケフィアが粉末状になっている「ケフィア菌」が販売されていて、そのケフィア菌と牛乳を混ぜてつくるヨーグルトを「ケフィアヨーグルト」と呼ばれているようです。

関連リンク:女性 育毛剤 おすすめDMM 宅配レンタル