スプラッシュホリック

スプラッシュホリックとは、TV「魔女たちの22時」に、25歳で社長になった魔女として出演された、薮野美生(やぶの みう)さんが代表を務める「ミウ・コスメティックス」が開発した炭酸ガス配合の化粧水です。

シンクロナイズドスイミングの元日本代表選手としても有名な薮野美生さんは、プール水に含まれる塩素が原因で、現役時代からずっと辛い肌荒れを経験していましたが、美肌に効果的と言われヨーロッパで古くから伝わる炭酸ガスとの出会いをきっかけに、炭酸ガスを用いた化粧品を開発し、ペルルミウ スプラッシュホリックが誕生しました。

関連リンク:フラーレン 抗酸化剤小林製薬 グルコサミン

スプラッシュホリック(炭酸ガス化粧水)のお手入れ方法は簡単で、シュワーっとする炭酸ガスがお肌に浸透し、血行を促進や毛穴の引き締めに効果があるようです。又、スプラッシュホリックは軽量なので、持ち運びも楽で外出先でも手軽にシュワーっが楽しめるようです。

関連リンク:富士フィルム 化粧品 アスタリフトリペアジェル保湿